Somehow*blog

masami112.exblog.jp
ブログトップ

伊香保温泉旅行

いろいろ不満点もあった伊香保ツアーだけど、
ツアーじゃない部分では、それなりに楽しかった(苦笑)



まずは1日目に行った『竹久夢二伊香保記念館』
夢二ファンというわけじゃなかったけど、いろいろ貴重な物が見られて面白かった!
とくに雑誌の表紙の原画なんかは、スゴイ!の一言。
色合いにしろ、全体のデザインにしろ、絶妙のバランスでスキがない。

あとは浴衣のデザインも、かなり素敵だった。
ミュージアムショップで販売もされていたけど、ちょっと高かったので断念。。。

そのほか『宵待草』のピアノ演奏が聴けたり、夢二の作品にあわせてアンティークな調度品やランプがあったり…と、大正ロマンを満喫。

本館&黒船館を見た後は、江戸、明治、大正のガラス器とかが展示されている義山楼(ぎやまんろう)へ。
レトロ調で温かみのあるガラス器は、ただ見てるだけでも楽しいけど、
係の人がていねいに説明してくれるから、時代背景なんかもわかって面白い。

↓左が黒船館、右が義山楼。
c0054233_9144534.jpgc0054233_915367.jpg

2日目はオプショナルツアーで榛名湖へ…は行かず、伊香保温泉のシンボル・石段へ。
360段あるという石段を登るのは母の体力的に無理…ということで、
周遊バスを利用して、一気に石段上部にある伊香保神社から散策スタート。
c0054233_916780.jpg

お詣りを済ませた後、飲泉所まで足を伸ばしたんだけど、途中にあるお店や
名所の河鹿橋が雰囲気あってよかったな。。。
c0054233_917313.jpg
c0054233_918883.jpg

c0054233_918486.jpg


そのあとは石段の両脇に立ち並ぶおみやげ物屋さんや射的屋さんなんかを覗きつつ、ゆっくり石段を下り、関所跡を見学。
c0054233_9195934.jpgc0054233_9201521.jpg

「四季彩」というお店でブランド豚(?)のトンカツを堪能したところで、コーヒーブレイク。
ここで入った「茶房 てまり」というカフェが、とってもくつろげて良かった!
c0054233_9205210.jpg

c0054233_9211246.jpg

カップの側にお花が添えられていたりして…。
数々の不満でなんとなくギスギスしちゃってた気持ちが、ようやく癒された。。。
もしかしたら、今回の旅行でいちばん良かったのは、このカフェかもしれない!?
[PR]
by masami_112 | 2008-08-16 23:08 |